家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン



おむじょ

☆おむじょスマイル☆

いかがですか?おむじょって、本当に幸せそうですよね。
おむじょはアオのHAPPYの象徴です。凹んだときはおむじょが何とかしてくれます。マジです。
な〜んも考えていなさそうな顔ですけど、おむじょはすごいよ。
おむじょがHAPPYだから、おむじょのことを考えるだけでHAPPYになれちゃう。ね?
おむじょはいつでもむじょスマイル。そして、いつも私に問いかけてくれます。
Are You HAPPY? 今、HAPPY?って。
うん♪HAPPYですよ!

古いの

☆訪ねおむじょ☆

…おむじょは
1985年頃に北海道の千歳空港内に生息が確認されているが、その後絶滅。
当初シロタヌキと誤認されたが、後にホッキョクキツネであることが判明。
その後全国に分散したもようだが、現在生息は確認されていない。
最近、愛知県および福岡県で出没したとの未確認情報がある。

本種の寿命は短く、また、子孫を残すには個体数が少ないため、
もし生き残っているとすれば、相当な霊魂ないしは気を吸収し、仙人的存在になっているものと思われる。

本種を発見した方、もしくは情報をお持ちの方は御一報ください。

補足:このページ上で確認されているおむじょは、1985年ごろ千歳空港にて
捕獲されたものであることがその後の調査で判明した。
また、この報告は、2002年9月アオ・ダ・パパウエによって発表されたものである。


アホいよ。    おめかし♪    重いよ。


☆おむじょファミリー☆

おむじょはメスです。彼女はいません。でも、だんなと子供はいます。
アオの知らないところに孫もいるかもしれません。おむちゃん、もうおばあちゃんですから。
ただし、子供たちは“おむじょ”ではありません。
近くにオスおむじょがいないので…、子供たちとの関係は養子・誘拐etc…です。
子供はキツネ二匹とタヌキが一匹。ちなみにだんなはラッコです。

でもどこかに…おむじょの世界があって、おむじょたちがふにゃらふにゃら生きているのでしょう…。
いつも笑顔のおむじょたち。時々哀しげに見えるけれど…それでも笑顔のおむじょたちが。
おむじょの世界には、小高い丘の麓に大きな森があって、青い空と広い草原、その向こうに海があります。
雲間からは光が差し込んでいます。静かで明るい、穏やかな世界です。
そして、野にも山にも、海にも空にもおむじょたちが楽しく暮らしています。
ご飯を食べたり、踊ったり、昼寝したり…おむじょな暮らしをしています。
ちなみにBGMは姫神の「神々の詩」です。そしておむじょは笑顔です。

天国っていう場所があるなら、こんな世界がいい。
死んで、そんな世界に逝けるなら、私もおむじょになれたらいいな…。


ついでに。    とべ!おむじょむじょ!!    はずれ